surfing is freedom

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

鎌倉トリップ 2日目

1泊2日のトリップなので最終日のレポートです。
相変わらずのスロースタート。朝食を済ませてとりあえず1ラウンドやることに。
a0079098_1575216.jpg

サイズダウンしていてショートには厳しいコンディション。少し歩いて空いてるピークで入ったのですがなかなかのメンツでした。上手い人ほどコンディション問わずサーフィンします。流石です。台風スウェルは別として湘南エリアはサイズダウンが早いのでレトロツインなどシンプルに楽しめるトランジッション系のボードデザインを持参することをお薦めします。
私も今回準備していれば更に楽しめていたはずです。反省しております。
a0079098_15174379.jpg

宿泊はいつも鎌倉プリンスを利用します。決してお安くないのですが部屋から波チェックできるし歩いて行けます。しかもここのプールは最高なのです。
江ノ島は見えるしジャグジーもあります。家族をホテルに残してサーフィンに行くことも許されるでしょう。チェックアウトは12時なのでサーフィン後にみんなでプールで遊ぶことも余裕です。帰りに二子玉川でショッピングを楽しんで家に戻ったのが午後8時です。
このプラン、週末だと渋滞するのでタイムロスがありそうですが平日だとスムーズにストレスなく楽しめるはずです。家族とのサーフトリップも楽しくて大好きです。
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-24 15:33 | サーフトリップ

鎌倉トリップ 初日

今回は家族旅行でした。
前日にリサーチした所、後半の方が波が良くなりそうだったので午前7時頃に出発。
途中、天候悪くどしゃ降りだったが10時には都内にエントリーしてました。波伝をチェックしてみたらイマイチで、天気も悪かったので二子玉川で途中下車してショッピングやランチを楽しむことにしました。ここから湘南エリアまでは1時間ほどなのでとても便利です。
家族でのサーフトリップではみんなで楽しむ事が大事なのです。私の場合は「バランスよく」がテーマです。
のんびりして鎌倉に向かい、着いてチェックしたらイイ波でワイフとハイテンション状態!
とりあえず私が先に入ることになり着替えていると「大雨洪水警報が解除されました」とのアナウンス。雨も止んでくれてラッキーでした。待ってる間、娘が外で遊べるのでお天気はとても大事です。
a0079098_1863946.jpg

「もう最高!」サイズはsetでムネ位ですがブレイクがGOODでした。いつ訪れても雰囲気がいいし上手いサーファーがたくさんいて、いれるだけで幸せになれます。
その後ワイフと交代して娘と遊び、最後にもう1ラウンド入れて大満足でした。
夕食も鎌倉の知人達と楽しめて遊び倒した1日となりました。
a0079098_1815826.jpg

食事に向う途中にフォトタイムもありました。見てのとおり反省点ありです。
a0079098_1817183.jpg

夜の江ノ電にJJモンクス、素敵な場所です。
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-23 18:20 | サーフトリップ

波残ってます。

a0079098_9344952.jpg

昨夜は鎌倉の知人らと盛り上がり、スロースタート。波はセットでコシハラ。ロング向きですが残ってます。
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-20 09:34 | サーフトリップ

なみある

a0079098_14574120.jpg

到着。すごいよい波。
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-19 14:57 | サーフトリップ

鎌倉トリップ

a0079098_12533380.jpg

梅雨本番。天気悪く途中下車。都内の糖朝にてランチ。夕方に波が良くなりそうなので海に向かいます。
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-19 12:53 | サーフトリップ

just do it

先日、ナイキfootwearの展示会に遊びに行きました。
きっかけはナイキの取扱をしている商社に勤務しているFDSクルーからの電話でのお誘いからでした。
a0079098_15555392.jpg

彼のおかげで来春からFDSでラインナップすることに。
サーファーも年々オシャレになってきているし、サーフブランドというよりもファッションブランド的な要素もユーザーから求められてきていて来期のブランド構成を練っていたところでした。
sporrt cultureやACG(アウトドア)のラインを中心に量販店とは違ったラインナップで展開する予定。
明日からの3連休中はカタログにてオーダーも受け付けるのでFDSは要チェックです!
まさにグッド タイミング! Thank You ブッコ!
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-14 16:06 | お店の事

something extra

感謝の気持ちを込めて今回のトリップで一緒だったFDSクルーを紹介します。
a0079098_14242722.jpg

左上から時計と逆回りに。
ノザキはクルーの中で1番気合が入っていて、素晴らしいランディングを何本も目撃しました。
このトリップで自信がつき更にサーフィンに対して前向きになれたのでは。頑張れ!
カズシは気がつくといつもイイ波に乗っていた。兄貴的存在でトリップのまとめ役。
OGM。もっとサーフィンが上手くなりたいので頑張ります。これからもヨロシク!
ノブはウォーターショットでみんなを楽しませてくれました。FDSの専属カメラマン的存在でサーフィンも上手いし英語も話せます。

クルー恵まれたトリップでした。ありがとう!
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-12 14:25 | サーフトリップ

touch maldives

私的には上陸してみたかったマーレ島。
a0079098_1439564.jpg

島間に移動は大型ドーニー。定期的に運行されていて利用者も多い。
a0079098_1444256.jpg

船内はまるで教室。モルディブアンは物静かでマナーが良いのです。
a0079098_14455564.jpg

「こっち こっち!」と覚えたての日本語で私たちをリードするサーフガイドのアダム。
彼は街のガイドも得意で楽しい時間が持てました。
a0079098_14513817.jpg

a0079098_14521734.jpg

スナップショットするには最高の題材。カメラ片手にstokeしまくり。帰国後、相変わらずの寄りの甘さを反省しております。写真も波乗りと同じでやり直しができなくて難しいのです。
a0079098_152790.jpg

とても美しい街でした。その後、深夜のフライトを経て16時間後の家に戻ったが船酔いならず陸酔いでしばらく調子がでませんでした。
楽しく波乗りができ異文化に触れ、現地の人たちと楽しい時間を持てるサーフトリップは最高!
トリップは順風満帆よりもハプニングが多いほうが思い出深く残るはずです。が、次回は好天に恵まれたいものです。
サンキュー!FDSクルー&ドルフィン・クルー
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-10 15:06 | サーフトリップ

last day

昨日のストームが嘘のように晴渡り、船内にも陽が差し込み気持ちの良い朝を迎えました。
a0079098_15485188.jpg

ジェイルはワンサイズダウンしたがみんなリラックスして楽しんでいました。
しばらくするとノブがカメラをハウジングに入れ足にフィンを装着して再入水。「みんな撮るから乗ってねー」とさらに和やかな雰囲気でいい感じでした。
a0079098_1553499.jpg

1ラウンド終えて朝食を摂り、ラインナップを見ながらリラックス。帰りのフライトは深夜なので夕方5時頃まで海に入れのんびりできます。
a0079098_15551989.jpg

その後サーファーの数が減ってきたのでカズシとノザキとガイドのアダムは2ラウンド目に突入。ノブと私はTVの画面でウォーターショットをチェック。「そろそろ行こうか」とスタンバイしていると海に入っていたキャプテンのアリが「ストームが来るぞ」と戻ってきました。ディンギーはそのままカットバックして3人をレスキュー。
a0079098_1611156.jpg

ミック・ファニング級のスピードでやってきたストーム。やっとの思いで戻ってきました。
a0079098_1632420.jpg

滞在期間中で最大規模で手に負えません。デッキで身動きがとれなくなるカズシ。なんとか船内に戻れ沖に緊急避難!
この状況下で写真なんぞを撮る私はキャプテン失格でございます。
しばらく待機するが天候が回復しないのでサーフィンをあきらめることに。
まだまだ時間があるので首都のあるマーレ島に遊びに行くことに。

続く....
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-07 16:01 | サーフトリップ

last night

6日目の続き。ボートを移動して待機する事に。ストーム通過後も天候が回復しません。
待機中にディベヒ語を学習しコミュニケートを図る2人。旅の正しい楽しみ方。
a0079098_197471.jpg

どうやら夕方はノーサーフになりそうなのでドルフィン・クルーと再びヒマフシ島に上陸。
a0079098_19101061.jpg

日本から持参したチョコレートを子供達に配り好感度UP!みんな喜んでくれました。
この国でスポーツといえばフットボール!サーファーは少数派のようです。
a0079098_19122423.jpg

船でも陸でも雨水が生活用水。あの津波により全て流されてしまい貯水タンクは赤十字から支援されたそうです。
a0079098_19173389.jpg

そしてラストディナー!最後はローカルフードで楽しませてくれました。
モルディブアンはとてもやさしくてメローな人々。飾られた花は島で私たちに隠れながら摘んでくれました。とても感動しました!

明日はいよいよ最終日...
[PR]
by ogm1966 | 2006-07-05 19:24 | サーフトリップ